私たちは木材という「可能性」を育てたい

メインビジュアル作業風景
メインビジュアルIKONIH工場作業風景
メインビジュアル木材
一本の木から未来をつくる
一本の木から広がる「可能性」。
ものをつくる。環境をつくる。
人と人とのつながりをつくる。
そして木と人が共生する未来をつくる。
私たち丸紅木材株式会社は木材の可能性を信じ、育て、
すべての人が木の豊かさやぬくもりと暮らす。
そんな未来をつくり続けます。
檜
LVL作業風景
LVL作業風景
IKONIH作業風景
IKONIHおもちゃ

Our Business

事業紹介

正しい森林サイクルの創造を目指して

当社はLVLプレカット加工(建築部材)・国産材加工(家具・玩具)を中心に、
持続可能な人口森林及び植林木を主原料とした加工製品の販売を行なっております。

Business LVL LVL事業

丸紅木材は変わりゆく労働環境・住宅産業の観点から、循環資源である
木材を活かし、快適な住環境の実現に貢献していきます。
取扱製品
安定品質を供給するため、こだわり抜いたLVLです。エコロジーでエコノミー、両方の魅力を備えたポプラLVLが貴社の施工や製品の品質をしっかりと支えます。
取り組み
木材業界では唯一の日系企業として江蘇省沭陽県に事務所を設置することで、日々品質改善・現地市況の把握・日本市場への情報還元が出来る体制を整えています。
生産拠点
中国とベトナムに関連会社を構え、複数のメーカーと提携。現地工場にてQC工程に沿って徹底した品質管理指導を行い、高品質なLVLを生産できる体制を構築しています。
品質管理
丸紅木材のLVLは、建築基準法に適合した高品質商品を安定供給するため、現地工場における生産工程から品質管理を徹底しています。

Business Domestic 国産材事業

森のサイクルを健全に回すことで、未来に維持可能なより良い環境を残せるだけでなく、
社会的責任を果たすことのできる仕組みやサービスを提供しています。
木質化・家具の製造
オーダーメイド家具の製造と空間トータルプロデュースを手掛けます。自然素材である木材を使うことで室内が明るくなり、あたたかい印象を与えることが出来ます。
檜のおもちゃIKONIH
日本のみ伐採可能な檜の未利用材を活用し、こども用家具やおもちゃを製造・販売しています。IKONIHを通して森林の役割や国産材活用の必要性を伝えます。
ノベルティ・OEM
ご予算に応じて国産檜を使用したオリジナルのノベルティグッズを提案します。地域振興・ふるさと納税のアイテムとしてもご活用いただけます。
精油・香り製品
家具、玩具、ノベルティの原材料生産工程で発生するおがくずを原料として、檜精油を抽出しております。檜の丸太を全て活用する方法を構築しました。
コラボレーション
様々な企業や個人作家とのコラボレーション企画や、大学との提携にも積極的に取り組んでいます。企画を通じて木製品の普及・木材利用の活性化につなげたいと考えています。
環境授業
森林知識・環境問題に対する森林機能の位置づけを伝えること、そして木に触れる機会の創出を目的とした出張型授業に取り組んでいます。

Business Other その他の事業

丸紅木材では、木材に関わるあらゆる
新しい事業に積極的に取り組んでおります。
その他の事業
森林

Sustainability

サスティナビリティ

豊かな自然と木材資源を
次世代に継承するため

環境保全の啓発を積極的に行うことが当社の使命だと考えております。木材の循環的な利用・製造・販売を通して、多くの人が環境を大事に考える社会になるよう貢献していきます。

カーボンポジティブ

当社はCO2を吸収して炭素を蓄えた檜を伐採し、未利用材も含めて燃やさず製品化しています。そしてその収益の一部を、植林費用や森林経営費用として活用することで、新たなCO2吸収源を創り出す取り組みを行っています。

生長→伐採→製品化→植林

このサイクルを守り、地球全体で見て、CO2吸収量>排出量を目指すことが当社のカーボンポジティブです。

カーボンポジティブ循環図

SDGs

丸紅木材は、SDGsの目標達成と持続可能な社会の実現を目指し、事業を通じて社会の課題解決に取り組んでいます。

  • 木材の利用促進
    木材の利用促進
    2050年のカーボンニュートラルに向け、木材の利用を推進していきます。住宅部材に木材を積極利用することで、材料製造時に排出されるCO2の量を抑えることが可能になります。
    また、環境授業の実施・パッケージ化を通じて森林の役割と木材の良さを広く知ってもらい、木材の需要拡大を図っております。
  • 未利用材活用
    未利用材活用
    国内で伐採された檜について、建材などの材料となる商業的価値の高い部分以外の未利用材(林地残材、間伐材等)を使用し家具や玩具、木製ノベルティ、ウッドチップなどの製品に加工しています。
    木材のロス 0% を目指し、日本の森林を未来のこどもたちに残す活動を行っております。

News

お知らせ

Contact

お問い合わせ

当社へのお問い合わせ・資料請求は以下のフォームからお願いいたします。