環境授業

未来を担う子ども達に正しい知識を

木に触れる機会や森林についての学習機会が少ない子どもたちに向けて、学びの場を提供しています。
森林を中心とした環境問題やSDGsに関連するイベント・出前授業を請け負っています。

環境授業について

環境授業について

森林の正しい知識を伝える
出張型授業に取り組んでいます。

地球温暖化と、温暖化が引き起こす環境問題や森林の深いかかわりについて、可愛いキャラクター達と一緒に学ぶ動画視聴型の出張授業を展開しています。文部科学省が策定する学習指導要領の基本理念に準拠した内容で構成されており、森林の知識・環境問題に対する森林機能の位置づけを伝えること、そして木に触れる機会の創出を目的として進めています。環境授業の実施が小学校における森林ESDの取り組みに繋がり、学校側の負担軽減も期待できます。

  • ポイント 1

    見て
    アニメーションを活用した講義
    森林機能や地球温暖化、またその関係性を学び、SDGsや脱炭素関連のワードに対し関心を持てる工夫をしています。将来の職業選択を含め興味をくすぐる内容にしています。材木屋ならではのリアルな伐採現場の動画も見れます。
  • ポイント 2

    触って
    体験型アクティビティ
    木の特徴や木を使う事の大切さを学んだうえで、実際に木工工作体験をし、興味を深堀します。無塗装のため、開封時に檜の香りを体験できます。また、最初にやすりがけを行うので、木の形や触覚が変化する面白さを感じることができます。
  • ポイント 3

    考える
    授業の振り返り
    振り返りシートを活用して、学習内容のアウトプットを行います。子どもたちに、質問、問題形式で問いかけて答えてもらうことで、更なる知識構築にも繋がります。

体験者の感想

  • 環境授業を受けた
    子どもの感想
    地球温暖化は自分に関係ないことだと思っていた!木は積極的に使わないといけないと思った。木のCO2の吸収には限界があることを知った。木を伐る機械がすごかった!林業従事者になりたいと思った!
  • 先生の感想
    子どもにとってはもちろん大人でも学びのある内容でした。
    SDGsについて調べてきた生徒もいて、環境問題が社会科出てくる際に出前授業の内容について積極的に話していました。授業も進めやすくて助かってます。

開催実績

環境学習イベントについて

環境学習イベントについて

企業のCSR・SDGsの活動に繋がるイベントを実施しています。

森林やSDGsについてのアニメーション動画をイベント用に約10分程度に集約をし、年齢問わず学習ができる動画コンテンツを製作しました。
企業様が取り組む内容に応じたSDGsの内容と展開をヒアリングしイベント内で解説をします。そのため企業様がこの木工体験を取り組む意味が出てくるかと思います。その場で森林について考えるためを商品を通してではなく、直接顧客を巻き込み、環境活動に取り組むことができます。

企業向けの研修も承っております。

開催実績

行政・自治体様へ

行政・自治体様へ

森林環境譲与税が活用できます。

行政・自治体様の取り組みには森林環境譲与税が活用できます。森林環譲与税とは、森林を維持・管理・発展させるために設けられた制度ですが、材利用促進や森林を守るためだけではなく、林業や製材業に関する啓蒙活動や木育の促進などにも使われています。

※民間は対象外です

Contact

お問い合わせ

当社へのお問い合わせ・資料請求は以下のフォームからお願いいたします。